【5月27日】私募債などに投資する時に知っておきたいリスクとリターン

 マイナス金利、先進国の低成長、混迷の政治展開、新興国経済の足踏みなど、個人投資家の運用環境が整いにくい昨今、ハイリターンを追求して仮想通貨やソーシャルレンディングなど、これまでに目にしなかったような運用商品にインターネットが普及することで手軽に投資できる時代になっています。
 このような背景の中、企業の資金調達も私募債などによる直接募集にシフトしていく可能性もあり、これまで限られた投資家しか目にしなかったような高いリターンの運用商品をインターネットを介することで一般的な個人投資家も投資できる時代になっています。しかし、高いリターンに魅力を感じる反面、どのようなリスクがあるかわからず、投資の判断ができないという声もよく耳にします。
 そこで本講座では、実際に私募債などの発行に携わっている講師が、ベンチャー企業による私募債などに投資する際に投資家が知っておきたいリスク・リターンについて、具体的な事例なども含めてお伝えします。

講師 神長 謙

開催日 平成29年5月27日(土曜)
時間   13時00分~15時00分
会場  エル・おおさか 本館 10階研修室5(地図)
認定単位   2単位 **FP継続教育単位認定講座**
科目     金融
受講料   3,000 円(税込)

*受付終了しました

主催・認定教育機関 株式会社エフピープラネット

【5月27日】FPが知っておきたい!投資に強くなる!日経新聞の読み方・活かし方

 2017年を迎え、日本経済は緩やかに上昇していますが、景気の先行きは不透明感が続いています。
 一方で、世界に目を向けると米国ではトランプ氏が大統領に就任し、今後の動きに注目が集まっています。
 アジアに対する貿易、原油価格の動向など、さまざまな政策が打ち出せれていく中で、米国を中心に世界中で大きな変化点を向かえています。
 市場もこういった状況の中、私たちが投資をする上で必要なことは、性格で役立つ情報の取捨選択です。
 本セミナーでは、日経新聞を使い、投資に強くなる情報の取り方・活かし方をお伝えします。

講師 柳川 郁弥

開催日 平成29年5月27日(土曜)
時間   15時10分~17時10分
会場  エル・おおさか 本館 10階研修室5(地図)
認定単位   2単位 **FP継続教育単位認定講座**
科目     金融
受講料   3,000 円(税込)

*受付終了しました

主催・認定教育機関 株式会社エフピープラネット

【4月22日 】認知症でもあきらめない!相続対策に役立つ民事信託の基礎知識

 「認知症になっても相続対策を継続したい」・「これから相続対策という時に、体力的、精神的に負担を感じ始めた」・「他人が財産を管理する成年後見制度に抵抗を感じる」・「認知症になってしまうと所有不動産の管理、売却に不都合が生じる」等と言ったお悩みを抱えている不動産オーナー様は数多く存在します。
 そこで、この様なお悩みを抜本的に解決するには、今までの遺言や成年後見制度を利用するのではなく、「民事信託」を活用するのが有効です。
 日頃、数多くクライアント様の相続相談にあたるFPには抑えておきたい民事信託の基礎知識を、信託法の専門家である司法書士が実際の実務の事例を踏まえ、易しく、丁寧にお伝えします。

講師 廣森 良平

開催日 平成29年4月22日(土曜)
時間   15時10分~17時10分
会場  エル・おおさか 本館 10階5
認定単位   2単位 **FP継続教育単位認定講座**
科目     相続
受講料   3,000 円(税込)

主催・認定教育機関 株式会社エフピープラネット

【4月22日 】そういうことだったのか!2時間で公的年金制度をおさらいしよう

 「年金100年安心プラン」。
 このように大きく発表されてから、10年以上が経ちました。ところが現状は、安心どころか、国民の不安はますます高まっているように感じます。
 「年金カット法案」に「年金確保法案」・・・さまざまにレッテルを貼られながら、何かと政争の具にされる年金ですが、その制度の本質についてまずは正確に理解しておくことが、FPにとって不可欠です。
 そこで、本セミナーでは、細かい教科書的な知識だけではなく、年金制度の全体像をお伝えし、実践で活かせる内容を網羅。
 受講することで、次のようなメリットがあります。
  ①お客様へのアドバイスの幅が広がります。
  ②自分自身の将来設計をより深く見直すことができます。
  ③メディアで報道される年金に関するニュースがよくわかるようになります。
 FPの勉強でひと通りは年金について学んだけど、いまいちよくわからない、という方にこそ受講していただきたい内容です。

講師 松村 勝宜

開催日 平成29年4月22日(土曜)
時間   13時00分~15時00分
会場  エル・おおさか 本館 10階5
認定単位   2単位 **FP継続教育単位認定講座**
科目     ライフ
受講料   3,000 円(税込)

主催・認定教育機関 株式会社エフピープラネット

【4月22日 】住宅ローンの常識と裏側 ~「満足」の代償は?~

 人生最大の買い物のひとつであるマイホーム購入。持ち家志向は今も高い水準にありマイホーム購入に住宅ローンは欠かせない存在となっています。
 しかしながらこの住宅ローンが予想していたものと大きく異なっていたり、消費者に有利になっていないだけでなくむしろ不利になっているケースが少なくありません。
 ではなぜ予想と違った結果を招いたり、消費者が不利になってしまうのでしょうか?また住宅ローンはどう捉えればいいのでしょうか?
 セミナーでは人生で最も大きな支出ひとつであるマイホーム購入と住宅ローンにスポットを当てその本質とカラクリ、また消費者が有利になっていない原因や住宅ローンに対する考え方や対処法などを実例を交えてわかりやすく解説します。

講師 韓 仙愚

開催日 平成29年4月22日(土曜)
時間   10時00分~12時00分
会場  エル・おおさか 本館 10階5(地図)
認定単位   2単位 **FP継続教育単位認定講座**
科目     ライフ
受講料   3,000 円(税込)

主催・認定教育機関 株式会社エフピープラネット

【3月25日】FPが知っておきたい最新の教育資金準備の基礎知識

 貯蓄やアルバイトで学費を賄うことは難しくなっています。実際に大学生の約半数が奨学金を利用しています。
 さまざまな奨学金や教育ローンがありますが、それらの制度や商品は複雑です。そのため、保護者や生徒だけでなく、教職員にも間違いや勘違いが見られます。
 FPとしても、誤ったアドバイスをしてしまうと、長期間に渡り相談者に不利益を被らせてしまう恐れがあります。この研修では、「実用性」に拘り、受講者が自信をもって相談者に教育資金準備のアドバイスができるようになるための、最新の基礎知識やピンチの切り抜け方といったテクニックを公開・解説します。

講師 長尾 公二

開催日 平成29年3月25日(土曜)
時間   15時10分~17時10分
会場  エル・おおさか 本館6階 604号室(地図)
認定単位   2単位 **FP継続教育単位認定講座**
科目     ライフ
受講料   3,000 円(税込)

主催・認定教育機関 株式会社エフピープラネット

【3月25日】FP資格を活用してビジネスをする際のポイント

 FPビジネスを展開する上では、どのような方法があるでしょうか?実際に仕事の案件を獲得する方法や心構え、どのような点に注意すれば良いのか?などを中心にこれまでの講師の体験談をもとに倫理面も含めてお話していきます。実際にFPとして仕事をしていく上では、知識だけではなく、業際問題や、FPとしての心掛けなどの倫理面が大きく影響することもあります。
 このセミナーを通して、FPビジネスを目指されている方は、何かのきっかけになってもらえればと思います。それ以外の方については、FP資格を活用して・・・とありますが、それ以外のビジネスの場面でも共通する箇所がいくつかありますので、独立系FP以外の方でも参考になる内容です。

講師 岡田 佳久

開催日 平成29年3月25日(土曜)
時間   13時00分~15時00分
会場  エル・おおさか 本館6階 604号室(地図)
認定単位   2単位 **FP継続教育単位認定講座**
科目     倫理
受講料   3,000 円(税込)

主催・認定教育機関 株式会社エフピープラネット

【3月25日】知って得する!保険活用法

 FPの資格を取っただけでは、実際の商品をどのように使いこなすかはなかなか分かりません。各社同じ商品は全くありません。消費者の立場とすれば同じ内容であれば1円でも安く、また同じ保険料であれば少しでも内容がいいものを選びたいのは当然の心理です。その気持ちにどれだけ応えられるか。                        
 また、消費者の方の潜在ニーズをどれだけ見つけ出し最善な解決策を提示してあげられるかはFPの力量にかかっていると思います。
 生命保険の仕組みについて理解し、上手に活用できるFPになりましょう。

講師 西村 和子

開催日 平成29年3月25日(土曜)
時間   10時00分~12時00分
会場  エル・おおさか 本館6階 604号室(地図)
認定単位   2単位 **FP継続教育単位認定講座**
科目     リスク
受講料   3,000 円(税込)

主催・認定教育機関 株式会社エフピープラネット

【2月25日】元気なうちに知っておきたい、介護のリアル

 介護サービス利用時の自己負担額引き上げ、軽度者に対するヘルパーによる家事援助サービスの切り捨て、特別養護老人ホーム入所要件の厳格化・・・。高齢者人口の増加と現役世代の減少が加速化する中、今後さらなる利用者負担の増大と介護サービスの縮小化が進行していくことは避けられないでしょう。また、介護従事者の慢性的な人手不足、介護施設での高齢者虐待問題、深刻化する「介護離職」など、介護に関係する暗いニュースは後を絶たず、一般生活者にとって老後に対する不安はますます高まっています。
 こうした背景の中、誰しも家族あるいは自身がいずれ介護に直面する可能性があり、元気なうちから介護に関する情報を得ておくことは、老後不安の軽減に有用だといえます。FPがライフプランニングを行う際にも、現状を知っておくことで、より説得力のある提案が可能になります。
 そこで本セミナーでは、「在宅介護と施設介護でかかる費用はどう違うの?」「施設見学時の見ておくべきポイントは?」などのよくある疑問に対して、ケアマネジャー・理学療法士の資格を持ち、起業して介護事業所を運営しながら日々現場で奮闘するFPだからこそ話せる実情をお伝えしていきます。

講師 松村 勝宜

開催日 平成29年2月25日(土曜)
時間   15時10分~17時10分
会場  エル・おおさか 本館504会議室(地図)
認定単位   2単位 **FP継続教育単位認定講座**
科目     ライフ
受講料   3,000 円(税込)

*受付終了しました

主催・認定教育機関 株式会社エフピープラネット

【2月25日】老後資金づくりに必須!確定拠出年金の基礎知識と商品選択のツボ

 平成29年1月1日より、個人型確定拠出年金に原則として現役世代は誰でも加入できることになりました。愛称も「iDeCo(イデコ)」と決まり、政府が本格的に普及させようと力を入れています。これはまさしく、公的年金の給付水準低下が避けられず、これからは国民一人ひとりが自助努力で老後資産形成をしていきましょう、という強いメッセージ。そのかわりに、自らリスクをとって積み立てた人には、税制優遇をはじめとして大きな「おまけ」がたくさん用意されています。私的な老後資産形成を国が手厚く支援する、画期的な制度なのです。
 そこで今回、大改正された一大国家プロジェクト、確定拠出年金制度の重要ポイントについて徹底解説。おカネを大きく増やす上で最大の敵は、コストです。「NISA」や「国民年金基金」、生保の「個人年金保険」などとも比較しながら、この制度がいかにパワーを秘めているのかをお伝えしていきます。その上で、制度の利点を最大限に活かす、運用商品の選択における考え方を示し、「運用は難しい・・・」との誤解を解くことを目指します。
 まさに知らないと損。この制度の特長を理解し、上手に活用することで、老後の見通しもきっと明るくなるはずです。

講師 松村 勝宜

開催日 平成29年2月25日(土曜)
時間   13時00分~15時00分
会場  エル・おおさか 本館504会議室(地図)
認定単位   2単位 **FP継続教育単位認定講座**
科目     ライフ
受講料   3,000 円(税込)

*受付終了しました

 

主催・認定教育機関 株式会社エフピープラネット