【11月25日 】資産運用に役立つ!財務諸表の読み方と分析の基礎

 会計学とは企業などの財産や債務、損益などを正しく認識し把握することで財務諸表を読み取りその数値を分析、検討することです。会計の知識はビジネスにおいては不可欠な世界共通のルールであり、財務諸表は金融商品投資などの重要な判断材料になっています。とにかく複雑で難しいというイメージが強い会計学ですがセミナーでは財務諸表の数値を身近で親しみやすい「家計」を用いて、会計とは何であり財産や債務、資本などはどのように捉えればいいのか?また損益の認識や利益をどのように認識するべきか?など会計の仕組みと意味、貸借対照表をはじめとする財務諸表の読み方や効率的な財務諸表の数値分析の考え方などを基礎から分かりやすく解説致します。

講師 韓 仙 愚

開催日 平成29年11月25日(土曜)
時間   13時00分~15時00分
会場  エルおおさか 本館10階研修室5(地図)
認定単位   2単位 **FP継続教育単位認定講座**
科目     タックス
受講料   3,000 円(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です